展示案内

●11月末まで

佐藤杏子さんのエッチングと

田口八重子さん(故人)の和紙ちぎり絵の

ジョイント展。                      

                               

●12月4日から6日  

尾身伝吉氏の<雪国の四季 故郷の風景展>

八海酒造のPR誌<魚沼へ>に掲載されている

作品を中心に、ふるさと越後を題材にした

作品30点が展示される。

                                    

コロナ下での展示となりますので

入り口での消毒やマスク着用などを

お願いしています。

★お知らせ★

3月3日から31日まで開催予定だった

<大日本図書130周年・感謝祭>の展示とイベントは

コロナウイルスによる自粛要請を受けて

残念ながら、開催を延期することになりました。

楽しみにお待ち頂いた皆様には本当に申し訳けありません。

また情勢が好転して、新しい開催日程が決まりましたら

お知らせしますので、ホームページのチェックをよろしくお願いいたします。

なお、ギャラリー吾郎は3月も通常営業します。

この間は常設展を行いますので

ご近所にお出かけの際にはお立ち寄り下さい。

大日本図書130周年・感謝祭

ギャラリー吾郎では3月3日から31日まで

<大日本図書130周年・感謝祭>の

関連イベントを開催します。

期間中はギャラリー内で、展示、トークショーを含む日替わりイベントや書籍&関連グッズ販売も行います。

イベントは6回行われますが、いずれも定員が25名で先着で決定させていただきます。

申し込みはEメールで

①希望イベント日とタイトル

②申し込み人数(大人、子供、子供の年齢)

③代表者の名前とEメール、携帯電話の連絡をお願いします。

●参加申し込みのメールアドレス

Book_info@dainippon-tosho.co.jp

●イベント内容

①3月8日(日)14時から

ふくいりえ/「飛び出す絵本を作ろう」

ワークショップと読み聞かせ

②3月15日(日)14時から

たしろちさと/「大好きな動物を作ろう」

ワークショップと読み聞かせ

③3月19日(木)18時から

小宮 由/「翻訳よもやま話」対談

(翻訳者×編集者)

④3月22日(日)14時から

岩田明子/「〇〇たべた、ばけたくんをかこう」

ぬりえと読みき聞かせ

⑤3月26日(木)18時から

おくはらゆめ「everyday 正月気分!」

ライブイベントと対談(作家×編集者)

⑥3月29日(日)14時から

こがようこ/「親子で楽しめるおはなし会」

おはなし、語り、手あそびなど

●展示

絵本の原画展示、そのほか絵本展示

対象絵本を購入した方には、マスキングテープのプレゼントや、はずれなしのくじ引き、クイズなど参加できるお楽しみがいっぱい用意される。

●開催日とオープン時間

火曜日から金曜日/10時から19時

土・日・祝日/11時から17時

初日/13時オープン

最終日/12時クローズ

月曜日は定休日です。

第4回吾郎ライブ

12月11日(水)19時から

今年も丸山朋文さんによるチェロライブを行います。参加費は3000円で1ドリンク付きです。 申し込みは 080-3123-4482(青山)まで。定員25名  

10月16日長唄演奏会開催

ギャラリー吾郎では「第11回長唄演奏会IN両国」を10月16日(水)

墨田区本所・ビックシップホールで開催します。今回は三味線二挺

お唄、小鼓で刺激的な演奏をお届けします。演目は「島の千歳(せんざい)」

と「蜘蛛拍子舞(くものひょうしまい)」、加えて三味線二挺の息の合った

スリリングな競演もお届けします。前売券は3000円です。

申し込みは080-3123-4482(青山)まで。

馬頭琴・ライブ

5月8日19時から、内モンゴル出身のウルグンさんの馬頭琴ライブを開催しました。
当日は30人を越える、会場満杯の来場者で盛況でした。ウルグンさんは馬頭琴をベースに作曲も
なさっていますが、当日はホーミーも披露して、満場の喝采を得ていました。

日時:2018年5月9日19時~